ASEAN 3カ国を家族で旅する

タイ滞在から帰路につきました。

約3週間の家族長旅珍道中では、

現地でたくさんの方にお世話になりました
m(_ _)m

息子が一番元気で病気知らず!!

 

フィリピン、カンボジア、タイと
ASEAN3カ国を3週間ほどかけて旅したわけですが、
月並みですが、

やはり勢いのようなものを感じました。

 

特に、妻のカンボジア時代の生徒の皆さんとは、

数年来の付き合いだけに、

成長からくる自信、力強さを

ひしひしと感じました。

車を持ち、自宅を購入。

結婚し子供を授かり、

インターナショナルスクールの幼稚園に通わせる。

小学校はどこにする、それはなぜか?

と、我が子の教育にも気を配る。

親を出身地から呼び寄せ、一緒に暮らしている。

言葉の節々から、あふれる自信と、

伝わってくる幸せ。

同年代として、大いに刺激を受けました。

そして、二人の会社会長との出会いも、

大きかった。

一つの企業グループを発展させ、

海外にまで展開しつつ、

多くの信頼と感謝に包まれて生きている。

 

豊かな70代、80代の先輩方の姿は、

これからの長い人生をどう生きていくかを考える上で

非常に参考になる生きる参考書のような感じでした。

大学のゼミ仲間の活躍も目立ちました。

タイとフィリピンで、

現地で長期にわたり活躍している姿に刺激を受けました。

学生時代、

「海外で何かしたいよねー」

と話していたのが、

はるか遠い昔のように感じつつも、

お互いに社会人として成長してきたんだなと、

しみじみする瞬間もあり、

数々の出会いに改めて感謝を感じる時間でした。

家族連れでの長旅おすすめです!

Follow me!