2代目、後継者にオススメの本

本田健 「ユダヤ人大富豪の教え 〜ふたたびアメリカへ編〜」
会社の人間関係で悩んでいる方は、
まず読んでみてください。
人間関係で悩まれることが多い2代目の方は、
必読だと思います。
人間関係のマトリックスという
心理学体系のシンプルな法則に沿って
「ポジティブ自立」「ネガティブ依存」
「ネガティブ自立」「ポジティブ依存」
の4つのタイプの心理状態から、
人間が取ってしまいがちな行動と
その結果起こる悲劇を明らかにしたもので、
ビジネスにおけるマネジメントだけでなく、
恋愛や家族関係など、
さまざまなシーンで活用できる内容です。
僕の場合では、
役員どうしの心理的ポジションの謎が解明されて、
・なぜ、あそこでわかりあえなかったのか?
・どうしてすんなり問題が解決したのか?
長年の謎がいっきに解けました。
また、社内の人間関係、
特に従業員さんとの関係においても、
相手との関係性の中で
コミュニケーション力が向上するエッセンスが
ふんだんに盛り込まれています。
ユダヤ人大富豪の教えが発売されたのは
私が大学生の時。
当時はパレスチナ紛争の研究をしていて、
ユダヤ人に対して
あまりいいイメージをもっておらず、
この手の本は長い間ノーマークでした。
しかし、知人から勧められて読んでみると、
目からウロコがぼろぼろ落ちてきて、
鱗以外にも涙も落ちてきて、
人間関係における謎が解けました。
会社の人間関係がうまくいくようになり、
仕事がうまくいくようになったのも、
この本のおかげと言っても過言ではありません。
身近な人にプレゼントもしているのですが、
多くの人が影響を受けています。
あなたにも
ぜひ読んで頂きたい一冊です。

Follow me!