『永遠の0』

あけましておめでとうございます。
株式会社ONE PLANETを設立し、初めての年越しを迎えました。


あなたはどんな年末年始を過ごされましたか?


私は大晦日に『永遠の0』を見てきました。


話題になっている映画で、
470万部突破のベストセラーでもあります。


百田さんは、
「海賊と呼ばれた男」でも有名ですね。


あの時代、命をかけて守ってくれた
引き継いでくれたから、
今の日本があるんだなと、再確認しました。


先日の投稿で、身体を傷つけようとしたと書きました。


戦争があったあの時代と比べれば、
なんと小さなことで、
自分を苦しめてしまったのか。
苦しんでしまっていたのか。


自分のふがいなさに、腹が立ちました。


青年将校が特攻に出撃する前の気持ちに比べれば、
どんな嫌なことも、
ささいなことでしかないなと思います。


そして、あらためて、
自分の生まれてきた意味を、自分に問いかけました。


今年までに出会い、
刺激を受け、
繫がったすべての方達とはぐくまれたものを吸収し、
これから自分が何を発していくのか。


2014年は「表現する年」なのではないかと感じています。


ある方から


「君は、どんな愛を表現して生きるの?」


と問われました。


グサッと心に響いてくる言葉でした。


その言葉を、この映画を通して、
また自分に問いかけられたように思います。

あなたは今年、どんな一年にしますか?

そして、

事業を通して、
人生を通して、

どんなことを表現しますか?

ぜひ考えてみてください。




 

Follow me!