コミュニケーション能力を一瞬で高める方法

コミュニケーションに関するネットの記事を目にすることが増えてきました。
コミュニケーションは人間関係を築く上でも、
仕事を進めていく上でも、とても重要です。
この記事の中では、このような意見が掲載されています。

「コミュニケーション能力さえ高ければ、
肝心の能力がなくても生きていくのに困らないから」
(34歳男性/情報・IT) 

その通りと、私も思います。 

そんな誰もが向上させたいコミュニケーション能力を、
一瞬で高める方法があります。

それは、

相手の話を熱烈に聞く。

これにつきます。

「人を動かす」のD・カーネギーの名言の中で、

『人を熱烈に動かそうと思うならば、まず、相手の言い分を熱烈に聞きなさい。』

という言葉があります。

これは人を動かしたい時だけでなく、
コミュニケーションにも同じ事が言えます。 

自分の話を興味深そうに、熱烈に聞いてくれる人に対し、 
人は親近感を持ちます。

たぶん、僕なら1時間でも2時間でも話してしまうでしょう。

無駄に会話を続かせようとして、
次の返しを意識してしまうから、
心ここにあらずで会話が続かなくなってしまうのです。

自分の話ばかりしてしまうから、
この人に何を言っても
理解してもらえないなと感じさせるのです。

難しいコミュニケーション術をあれこれ学ぶ前に、
会話のネタを仕入れることに一生懸命になる前に、
まずは目の前の方の話に興味を持ってみてください。

「え〜、そうなんですか!それで?」

「なるほど!すごいですね、その続きはどうなんですか?」

あまりに簡単ですが、
これがなかなかできないものです。

目の前の方の話に興味を持つだけで、
コミュニケーション能力は自然に上がりますよ。

熱烈に聞くことは、コーチの仕事でもあります。

話したいけど話せていないことがたくさんある
リーダーや経営者の方は多いのではないでしょうか。

また、いっぱいいっぱいになって
考えがまとまらないで、
困惑しているかもしれません。

そんな時、いい聞き手に話をすると、
自然に頭の中が整理され、
ブレインストーミングまでできてしまいます。

私は傾聴のプロとして、
クライアントの

「言葉として発せられる言葉」の奥にある

「深く、本質的な思い」

まで引き出すように話をお聞きします。

普段、人に言った事のない事が言えてしまって不思議でした。

と言った声を頂いています。

相談したいことがあるという方は、
ぜひ一度ご連絡ください!

Follow me!