3月 2014アーカイブ

『あなたになら、話せると思った』

写真 2014-03-27 15 48 37

先週、関西の方からコーチングの依頼を受け、

出張コーチングを行いました。

 

『あなたになら、話せると思った』

 

嬉しい一言を頂きました。

 


今まで話せなかったことを、

安全な場で、

信頼できる人に話す。

 

 

そうすることで、

自分の思いもしない一面に気付いたり、

気持ちが軽くなり
新しい行動の方向性が見えてきます。

必要なのは、

 

・適切な質問

・意識を広げ、自分をあるがままに表現できる環境

 

クライアントは行動の方向性も明確になり、

内側から力がみなぎっているようでした。

コーチングをしていて良かったなと思う瞬間です。

 

自分と向き合う時間が
どれだけ大切なのか。


改めて、気づくことができました。

 

今一度、

「自分自身の現状を俯瞰したい」

という方からのご依頼が増えてきました。

 

一人で悶々と考えていることで、

突破口を見いだすことが
困難な場合があります。

 

思考をクリアにし、
進みたい道や課題を明確化したいという方は

ぜひご連絡ください。



関西の花は見頃でした!

 

*****************************

 

 

*****************************   

思いを受け取り、発信する

先日のクライアントとのコーチング・セッションで、
とても素晴らしいお話を聞かせて頂きました。

「どんどんお店が成長して、2店舗,3店舗と増えていき、まさか自分が店長なるなんて。。。。。

入ったときには信じられなかった。

・・・さん(クライアント名)についていけば、とんでもなく面白い人生になります!」

家庭の事情で辞めなければいけないスタッフからの最後の挨拶で、
クライアントさんはこんなメッセージをもらったそうです。

聞いていて、僕の心も熱くなりました。

こんな素晴らしいエピソード、もっと発信してもらいたいなと感じました。

皆さんが経験した心熱くなるエピソードはありませんか?

最近、経営者の方で、自分の発信力に課題を感じている方が多いように感じます。

・自分がこんなことを書いて、読んだ人はなんと思うだろう?
・これくらい、みんなできているだろう

いいえ、それは多くの方が努力しても、
なかなかできないことです。

あなたは素晴らしい!

自分が体験した素晴らしいと感じたエピソードやストーリーを、
自由に発信し、分かち合い、称え合えると
もっと世界は良くなるのではないかと感じました。

今月末にはご依頼を受け、関西に出張です。

今一度、自分自身の現状を俯瞰したいという方からのご依頼が増えてきました。

一人で悶々と考えていることで、突破口を見いだすことが困難な場合があります。

思考をクリアにし、
進みたい道や課題を明確化したいという方はぜひご連絡ください。

 

*****************************

*****************************