4月 2014アーカイブ

強すぎる思いはマイナスに作用する

「会社を良くしたい」

 

という強すぎる思いは、

時には会社に対して、事業に対して、

マイナスに作用するときがあります。

 

思いが強すぎる故に、

  • 社長(または親父、先代)がなかなか本音を話してくれない
  • 誰も率先して動いてくれない
  • スタッフがミスばかりする
  • スタッフが自分で物事を考えない

などと、自分以外の人に対し
不満を感じてしまう方も多いと思います。

 

そして、今より良くしなければと、
どんどん行動を起こします。

 

肩の力を抜いて、

まずは身近で簡単なところから
始めるということをせずに、

 

本で読んだ刺激的な考え方を無理矢理導入したり、

MBAのエッセンスを取り入れたり。

 

前に前にとエネルギッシュに進んでいきます。

 

これは事業を発展、
継続させていくためには
とても重要な行動です。

 

しかし、そのエネルギーが強すぎても、

そこに調和は生まれずに、

やってもやっても成果の出ない状態が続きます。

 

私自身も、会社を良くしたいがために、

 

新しい仕組みを作ったり、

ホウレンソウを徹底させたり、

会議を新設したり

 

いろんなチャレンジしましたが、

うまくいかない経験もたくさんしました。

 

そんな時は、持ち前の行動力に頼るだけでなく、

人間関係を見つめなおすチャンスかもしれません。

 

人間関係を見つめなおすことで、
自分の思いを受け止めてもらえたり、
共感してもらいやすくなります。

 

役員やスタッフとの、
社内で発生する人間関係において、
相手とのコミュニケーションの向上ができれば、
事業成長の方向性が見えてきます。

 

新しい知識や、アイデア、
斬新なマーケティングプランだけが
成長のカギを握るのではなく、

コミュニケーションによって
無理なく事業を発展させていく
土台を作ることができます。

 

クライアントから、

 

「人間関係を見つめなおすことで、仕事の方向性が見えてきた」

 

という感想をいただいています。

 

人生の80%は人間関係で決まる

 

という研究データが存在するようです。

 

 

まずは、あなたの半径5メートルから
コミュニケーションに変化を起こすことを
意識してみてください。

 

今日も読んでいただき、ありがとうございました。

 

追伸

 

LINE@を開設しましたので、

気軽にお友達になってください!

 

LINE@は、
LINEを使ったメルマガのような機能です。  

今後、こちらでも発信していきます。 

今回は、友だち登録していただいたお礼に、
クライアントに好評な

「稼ぐ仕組みと任せる仕組みを変える‼️推薦図書15選」

 

をプレゼントさせていただきます! 

更に登録後、「スタンプを送る」と追加プレゼント

「人生とビジネス戦略を練り直す!満足度診断ワークシート」

をプレゼントいたします!!

強みと技術と経験を独自コンセプトに高め、

労働時間を減らしても

右肩上がりの業績を実現させ

ステージを変えたい方は、

ぜひ登録してみてください。

 

【LINE@ 無料プレゼント
稼ぐ仕組みと任せる仕組みを変える‼️推薦図書15選」

🎁無料プレゼント🎁
★登録★
⬇︎プレゼントを受け取る⬇︎

 

 友だち追加

 

LINE ID: @vwi5858e

メルマガとは違う、LINE@だけの
限定配信もしていきます。
ぜひ、気軽にお友達になってください(^_^)

TV番組で、商品が取り上げられました!

先週末の4月13日(日)にテレビ東京の「モヤモヤさまぁーず2」番組内で
クライアントの商品である、消臭製品が取り上げられました。
現在、注文が殺到しているようです!

残念ながら、僕は見逃してしまいました (>_<)
もしかしたら、ご覧なった方もいらっしゃるかもしれません。

以前はWall Street Journalにも取り上げられたことを、
このブログ内でもコーチングの感想とともに書きました。

こうやって、コーチングで関わった方が
活躍していく姿を報告頂くことはとてもうれしいです。

このクライアントとのコーチングは1月に終了しているのですが、
その後はコーチングで得た気づきを活用し、
ご自分で積極的に行動されています。

このように、コーチング期間が終了した後も
効果が持続するのが私のコーチングの特徴です。

なぜなら、一気に現状をシフトさせるので、
そこで起きた変化が時間を経ても持続し、
そこで体験した大きな変化は
クライアント自身の内面を変えるものになります。

4月より、新規でご契約も頂き、
また気持ち新たにコーチングさせていただきたいと思います。

最近、

『後継者じゃなければコーチングを受けられないのですか?』

というお話を頂くことがありますが、
そんなことはありません。

私のクライアントの中には、
複数の店舗を運営するビジネスオーナーもいらっしゃいますし、
クライアントが経営している会社の従業員の方、
外資系企業に勤務されている方(この方は体験コーチング受講)など様々です。

自分の現状を俯瞰し、

・自分の人生を飛躍させていきたい方
・自分が本当にやりたいと思うビジョンを受け取りたい方

・思考をクリアにし、進みたい道や課題を明確化したいという方

は、ぜひご連絡ください。

*****************************

 

***************************** 

「コーチングを学びたい」という声

最近、クライアントから

コーチングを学びたい」

というご相談を受けることが多くなってきました。
 

実際にご自身がコーチングを受けて、
大きな変化を実感、体験されたことで、
自分自身がコーチとなり、
会社経営や部下指導に役立てたいということでした。
 

私はコーチエイのCTPというプログラムでコーチングを学びました。
約1年半、早いときは朝4時起きで、
遅いときは夜の11時、
コーチングの技術習得に励みました。
 

ヨルダンのナショナルチームでの指導経験もあったので、
多少なりともコーチ経験がありましたが、
電話会議システムを用いて行われる日本全国、
また外国からの参加者の方々とのやりとり、
実践を重視した内容はとても多くの学びを得ることにつながりました。
 

インタラクティブな学びの場と充実のサポート体制があり、
日本で最も歴史の長いビジネスコーチングファーム
という安心感もありますので、
私は強くオススメします。
 

コーチングについてより詳しく知りたい方は、
メッセージ頂けると嬉しいです!
 
【CTP(コーチ・トレーニング・プログラム)】

http://www.coach.co.jp

*****************************

 

***************************** 

インスピレーション

今日、メンターと話したくなりメンターのオフィスに電話。
ちょうど不在で、5時頃に折り返しできると秘書の方。
 

ーーー1分後

メンターから携帯に着信が。

メンター 「今、移動していて、ちょうど松本君に似た人を見かけてね。
     これは電話しろってことかな。と思い、電話したんだよ。久しぶりだね」
 

 「・・・・・・。えーーーーー!
  今、ほんの1分前にオフィスに電話したところなんですよーーーー!」
 

メンター 「またまた、嘘でしょう。。。。ほんと??」
 

こんなやりとりがありました。
驚きと同時に、直感とか、
インスピレーションとかってやっぱり大切なのかもと感じました。
 

理屈ではYesだけど、自分の気持ちがNoの場合は、
Noの選択の方がいい結果に繫がったなんてことはありませんか?
 

理屈では説明できないけど、Noな気分なんだよな。
というような「直感」は、実は結構信用できるんじゃないかと思いました。
 

もっと自分を信頼しなさいというメッセージかもしれませんね。

あなたは最近、直感的に何かを感じたことはありますか?

*****************************

 

*****************************