あなたらしさが隠れているのはココ!

f:id:K_oneplanet:20180306140342j:plain

 

こんにちは、松本興太です。

 

昨日、ブログを再開しまして、

初日にしては

結構たくさんの方に読んでいただけたようです。

 

ありがとうございます!

 

 

実は「私の履歴書」を書くきっかけがありました。

 

 

 

自己紹介するとき、

相手に今の自分について

うまく伝えられない。

 

そんな時期がありました。

 

なぜ、今、このビジネスをしているのか?

 

ということです。

 

 

同じ悩みを抱えている人は、

多いんじゃないかと思います。

 

 

私は、めちゃくちゃ悩んでました。

 

いやいや、「相手に伝える」ことは

苦手ではないはずなんです。

 

なにせ、今までの進路は

高校、大学、社会人と、

全て面接とプレゼンだけでやってきたので、

(テストが死ぬほど下手くそなので、

高校受験で見切りをつけました)

 

けっこうできてるはず。

 

 

そんな風に思っていたんですが、

なぜ、今、このビジネスをしているのか?

選んでいるのか?

 

うまく伝えられない。

 

これ、ビジネスにおいては致命的ですよね(泣)

 

それはなぜか?

 

 

かなーり考えまして、

いろんな人に相談しまして、

やっとわかったことがあります。

 

それは、自由人 高橋歩さん

と飲んでるときに言われた一言で、明確になりました。

 

「コータってさ、青年海外協力隊でヨルダンで柔道してたってのはインパクトあるしスゲーって思うけど、なんでいきなりコンサルにいっちゃってるの?その中間、めっちゃわかりにくくね?」

 

 

たしかこんな感じだったかと思います。

相変わらずストレート!

 

 

自分なりに説明してたはずなんですが、

そう言われれば、いつも、

 

青年海外協力隊

ヨルダン

柔道

うおー!!すげー!

何それ!

で、今、何してるの?

経営コンサルタントです。

???? えっ!??

 

 

こんな感じの流れが9割だったということに、

気づきました(爆)

 

 

自分の頭の中ではストーリーにもなってて、

それに至る体験、

経験も実績もある。

 

 

ちゃんとまとめて

話してるはずなんだけれど、

相手はよく理解できない。

 

 

これって、みなさんにも

起きていることかもしれません。

 

 

私も名刺交換で、

めちゃくちゃプレゼンされて、

 

で、何?

 

って首をかしげることけっこうありますし。

 

 

もっと自分を知ってもらう方法はないか。

 

研究したり、

いろんな人に相談しました。

 

そこで出てきたのが、

 

私の履歴書を書くこと

 

だったんです。

 

 

結構長かったですよね。

 

 

短くまとめたかったんですが、

書いていたらとまらなくて、とまらなくて。

 

すんごい量になってしまったのです。

 

 

あなたにも、

あなたの「私の履歴書」があって、

過去 から 現在 に至るまでの、

膨大な行間があるはずです。

 

 

 

 

その膨大な行間が、

あなたらしさであり、

あなたが今、

そのビジネスを選ぶに至るまでのルーツです。

 

ここがとーっても大切なんですね。

 

あるメンターには、

 

夜中の3時にたたき起こされても、自分がなぜ、今、このビジネスをしているのか?

明確に答えられなきゃいけないよ。

 

 と言われました。

 

膨大な行間。

 

ここに、めちゃくちゃ大切なことが、

隠されていますよ(^_^)

 

 

松本興太

 

 

※ シェア歓迎です!

 

このブログがお役に立てそうなご友人がいらっしゃいましたら、
ぜひシェアしていただけると嬉しいです。

 

 

※ 会社概要はこちらからご覧になれます。

 

1planet.jp

 

 

 

Follow me!