やりきることの大切さ

NLPプラクティショナーコース、
やりきりました!!!

 

 

皆さまに感謝ですm(_ _)m

 

この一週間で、
冷や汗2リットルくらいかきましたよ。

 

ハグがぎこちないので、
みんなにからかわれました。

 

 

ヨルダンの時の感を取り戻さないといけませんね。

 

 

 

今回、アメリカでNLPプラクティショナーコースを受けて、

コーチとして人に関わることの尊さと、

今まで以上の寄り添う姿勢の大切さを

学ぶことができました。

 

同時に、NLPのテクニックを学んだことで、

今まで無意識で出来ていたこと、

認知していたことを、

自分の中に確実に定着させることができました。

 

印象深かったこととしては、

他の受講生仲間の変化です。

 

最終日には、大きな変化を成し遂げた2名の受講生が、

この一週間で自分にどんな変化があったのか、

涙ながらに語る姿に、

 

この道を究めていきたい!

 

という思いが強くなりました。

 

心が解放されていく中で、

長年悩んできた神経症が全く無くなったという方。

 

人前で自分を表現することに苦手意識があったけれど、

それを克服することができた方。

 

興奮と同時に流されたあの涙は、

忘れることができません。

 

改めて、

 

人は多くの葛藤や、困難を抱え、

その中で、自分の人生をより良くしていきたいという

強い思いを持っている、

その美しさと人の内面に宿っている強さを

感じることができました。

 

いま、ベストなタイミングで、

学ぶことができたのではないかと思います!

Follow me!