エグゼクティブ・リーダーシップコーチとのディナー会

f:id:K_oneplanet:20180705234119j:image

 

こんにちは、松本興太です。 

 

昨日、本田健さんとエグゼクティブ・リーダーシップコーチで、

ベストセラー作家ブレイン・バートレットさんの

ディナー会に参加してきました。

 

f:id:K_oneplanet:20180705234116j:image

 

ブレインさんは、世界各国の政府や企業を対象に

エグゼクティブコーチとして30年以上活躍され、

そのトレーニングプログラムは25万人以上に提供されているのだそうです。

 

その結果、これまで全世界で

100万人以上のリーダーたちに

影響を与えてきたという

世界的に活躍するリーダーシップコーチの

ブレインさん。

 

まさに「コーチング」という言葉が無い頃から、

コーチングをされてきており、

(私が生まれる前から‼︎)

国際コーチ連盟のトップにもコーチングしているというのです。

 

世界レベルの方が、どういう空気感なのか、

お会いしてみたく参加しました。

 

一言。

 

行って良かった!

 

直接質問させていただくこともできて、

ブレインさんがコーチングする際に

心がけていることついて

聞き出すことができました。

 

英語での質問はちょっと緊張したけど、

日々のDMM英会話の成果が感じられました。

 

驚きだったのが、初めてのクライアントと

ラポール(相互の信頼関係)をどのように築くか?

ということに関して。

 

なんと、最初の2日間、

仕事やコーチングのことなど一切話さず、

お互いのこれまでの人生の軌跡や、

家族や身の回りのことなどを話すのだそうです。

 

これには、驚きでした。

 

こうやってお互いのライフストーリーを語り合うことが、

信頼関係を構築するのには欠かせないんですね。

 

これは、私が企業研修で行っている

ライフストーリーを語る研修コンテンツの内容とも重なる部分があって、

自分のやっていることに自信をもつことにもつながりました。

 

 

その他にも、

 

  • リーダーは関係性に取り組む必要がある。人との関係性に注意を払うことが大切
  • リーダー個人によって作られたもの、成果は何も無い。共に誰かと作り出したもの
  • 気づきがあると、選択肢が増える。代案あるよ、というのが私の仕事
  • 身の回りの人との日常的にする意図的な、意味のある会話の大切さ
  • 人生は、自己表現。役割にとらわれないで生きる

 

 

などなど。

 

短時間でしたが、

多くのことを学ぶことができました。

 

このように、世界レベルの方と出会う機会をくれる

本田健さんの存在はとても有り難いです。

 

久々の友人との再会もあり、

とても楽しい時間を過ごすことができました。

 

今日も読んでいただきありがとうございました!

 

松本興太

 

 

【ブレイン・バートレットさんのHPはこちら】
 https://www.blainebartlett.com/

 

  

コーチング」×「実践心理学」×「マインドセット」で、

あなたの魅力と本質を引き出して、

お金と人間関係を、経済的、精神的に確実に自由にし、

あなたの魂に火をつける「エンパワーメントコーチ」

 

 

※ シェア歓迎です! 

このブログがお役に立てそうなご友人がいらっしゃいましたら、
ぜひシェアしていただけると嬉しいです。

 

 

Follow me!