幸援家の石橋先生との再会

こんにちは、松本興太です。

 

今日は、幸援家の石橋先生とお会いしました。

 

www.sk-k.co.jp

 

 

石橋先生とは、

20代半ばに参加した

中小企業大学校経営管理者養成コース

という研修でご縁をいただきました。

 

当時は、リーマンショック

この先どうしようかと先が見えず、

仕事もなく、

何か学ばないとと藁にもすがる思いで

研修に参加したのを思い出しました。

 

 

先生は、今も中小企業大学校で研修を担当されており、

コンサルティング会社の経営、

経営品質を新潟で広める活動までされています。

 

f:id:K_oneplanet:20180725160402j:plain

 

息子さんの活躍も素晴らしく、

子育てアドバイスもいただくなど、

楽しい時間でした。

 

 

 

今日、特に勉強になったのは、

協働する組織、

関係性を作る大切さです。

 

 

先生は『パーソナルミーティング』として、

お互いの相互理解を深めるワークを

企業研修で行っているとのことで、

これは私のコンテンツにおける、

「ライフストーリーを語る」

にあたるなと思いながら、

お話を聞きました。

 

 

このワークが相互理解を深め、

相手への貢献意欲が生まれ、助け合い、

補完し合う関係づくりの構築に繋がるとのことでした。

 

 

なぜ、この仕事をしているのか?

なぜ、今、この場所で生活しているのか?

なぜ、それがしたいのか?

 

今日に至るまでの成功や失敗、

達成したこと、

大切にしていること、

お互いの価値観や人生をシェアし合う。

 

この大切さを、先生からも確認させていただきました。

 

 

なぜ、あなたは、今のあなたなのか?

 

あなたは、どう作られてきたのか?

 

人生は選択の積み重ねと言われます。

 

 

一つ一つの選択があって、

今のあなたがあり、

その延長線上に、これからのあなたがある。

 

なので、これまでの選択の癖や、

その結果としての

成功や失敗、

達成したこと、

大切にしていること、

価値観を読み解くと、

これからの延長線上にあるあなたが浮き上がってくるのです。

 

そして、それをシェアし合うことで、

お互いの相互理解が深まり、

新しい良好な関係性が生まれるのです。

 

 

 

先日お会いすることができた、

エグゼクティブ・リーダーシップコーチの

ブレイン・バートレットさんは、

クライアントとラポールを構築するのに、

2日かける、とおっしゃっていました。

 

 

kotamatsumoto.hatenablog.com

 

 

最初の2日間、

仕事やコーチングのことなど一切話さず、

お互いのこれまでの人生の軌跡や、

家族や身の回りのことなどを話すのだそうです。

 

人との関係性を大切にする人が

大切にしていることには

共通点があると確認することができました。

 

あなたは最近、

あなたのライフストーリーを語り合う機会があったでしょうか?

 

 

じっくり、親身に、

お互いの人生を語り合える人がいる。

 

これほど素晴らしいことはないですね。

 

そして、これまでの人生(ライフストーリー)の先に、

新しいビジョンがあるのです。

 

 

心の通ったコミュニケーションを、

もっと増やしていきたい。

 

先生は最後に、

 

僕たちは、関わる人の心に火をつけていく人なんだよ。

 

と仰っていました。

 

感動の一日でした。

 

ライフストーリーのコンテンツを含んだ

「経営者のための未来共創セッション」

については以前こちらに書きました。 

 

kotamatsumoto.hatenablog.com

 

 

今日も読んでいただきありがとうございました!

 

松本興太 

 

  

コーチング」×「実践心理学」×「マインドセット」で、

あなたの魅力と本質を引き出して、

お金と人間関係を、経済的、精神的に確実に自由にし、

あなたの魂に火をつける「エンパワーメントコーチ」

 

 

※ シェア歓迎です! 

このブログがお役に立てそうなご友人がいらっしゃいましたら、
ぜひシェアしていただけると嬉しいです。

 

 

 

Follow me!