恩師を見送る

こんにちは、松本興太です。

 

今、恩師を見送る会に参加するため、

母校の大学に向かう新幹線の中で、

このブログを書いています。

 

 

ふと、思い悩んだとき、

相談できる人がいる。

 

そういう存在が、

ただいるだけで、

存在を感じられる、

意識できるだけで、

心が温かくなることがあります。

 

そういう存在が、

 

また一人、逝ってしまいました。

 

 

 

「あなたはもっと違うあなたになれる」

 

そう背中をそっと押してくれる人が、

誰にもいると思います。

 

 

 

そういう人が、

何人もいる人は、

幸せだと思います。

 

 

 

しかし、それは、

たった一人でもいい。

 

あなたのことを、

あなた以上に考え、

可能性を信じてくれる人が

たった一人いれば、

それだけで人生は救われるんだと

思うのです。

 

 

 

恩師がいなかったら、

 

できていない決断も

たくさんありました。

 

 

感謝とともに、

 

改めて、

出会ってくれた

かけがえのない人を

 

一人一人、

大切にしていきたいと

思いました。

 

 

「あなたはもっと違うあなたになれる」

 

そう背中をそっと押してくれる人を

大切にして生きたいですね。

 

今日も読んでいただき

ありがとうございました。

 

 

※ シェア歓迎です! 

このブログがお役に立てそうな

ご友人がいらっしゃいましたら、
ぜひシェアしていただけると嬉しいです。

Follow me!