カテゴリー
未分類

創業して7,8年目の経営者の方へ

こんにちは、松本です。

 

会社を創業して7,8年すると

見えてくることがあります。

 

それは、

次の10年です。

 

  • 既存事業だけでは成長に限界を感じている。新たな柱となる事業を構築したい

  • お金について漠然としか把握できていない。借り入れもあり、そこはかとない不安感がある
  • 大好きだと思ってはじめたはずなのに、事業と雇用を維持するために、本来の楽しさや喜びを見失ってしまい、このままの状態が続くことに不安と辛さを感じている

  • 実は、社員やパートナーとコミュニケーションが不足してきている。お互いに何を考えているかいまいちわかっていない
  • 自分や自社の価値がいまいちはっきりせずに、差別化された独自性まで高められていない

 

など。

 

成長意欲があるあなたは、

このまま現状の延長では、

ちょっと辛いな、、、

 

と感じはじめているかもしれません。

 

それが、ゼロイチ起業や、

事業の引き継ぎを経て、

ある程度安定しはじめる

創業して7,8年頃なのです。

 

 

先日、

創業して7年になる女性経営者から

相談をうけました。

 

f:id:K_oneplanet:20180310202634j:plain

 

セッションが終わったあと、

すっきりした顔で、こう話してくれました。

 

 

 

「一番良かった、と思ったのは、

 

「相談できる人がいる」ということ。

 

そのことが、すごく大切なことだと思った。

 

 

真剣にいっしょに考えてくれる人が、

スタッフとはまた違う、親とも違う、友達とも違う、

そういう人がいるということが

すごく心の安定にとって大事だなと思った。

 

 

ビジョンとか、夢とか、こういうふうにしていきたいよね、

って話せる人はごまんといる。

 

いろんな人から勉強になるし、

たくさん情報があふれかえってもいる。

 

こういうふうにしたらいいんだ、

という気づきは得られる。

 

 

だけど、それに対して、

 

具体的にどうアプローチしていくのか?

 

という話を、

 

お金の流れや中身まで

数字で具体的に把握したり、

質問されたりしながら、

 

ここまで深く話せる人は結局いない、

ということに気づいた。

 

 

仲間や友達の存在はもちろん大切。

勇気づけたり、

 

「いっしょに頑張ろうね」

 

とは言える。

 

 

だけど、

業種も、置かれた環境も違えば、常識も違う。

 

実際、どれくらい利益あがってるの?

 

とか、

 

どこがムダだと思う?

 

とか、

 

どういう教育をしていけばいいの?

 

とか、突っ込んだ話をするには、

 

ある程度距離感があり、

客観的な視点がある人でないとできないのだ、

とわかった。

 

 

友達だけではだめ、憧れている経営者もいる。

でも、経営の中身までは言わないし、言えない。

なぜなら、そこに弱みがあるから。

 

だから話したがらない。

 

ここまで自分の

嫌な部分もひっくるめた話をするっていうのは、

なかなか難しい。

 

私自身、

自分の会社のお金の状態のことも見たくないくらいだから、

みんな本当はわかってないのかもしれない。

 

それに気づいた。

 

 

お金まで含めた、

経営全般の話をできたのは初めてで、

あなたしかいなかった。

 

 

これは、本当に嬉しい言葉でした。

 

なぜなら、

 

私がこの仕事を通して、

目の前のクライアントに

一番感じてもらいたいことだからです。

 

 

なぜ、私がこの事にこだわるのかというと、

実は私の父親への思いが背景にあります。

 

 

父は、中小企業の創業者でした。

 

しかし、53歳のとき、

癌で亡くなりました。

 

私が24歳のときでした。

 

 

継いで欲しいと言われたことがなかったので、

経営について、

話をする機会はあまりありませんでした。

 

しかし、実際、

自分が後継者として会社経営をしてみると、

大変なことがたくさんあることを知りました。

 

 

癌発病の背景には、

経営の苦労があるのではないか?

 

 

もし、私がもっと早く力になることができたとしたら、

違う未来があったのではないか?

 

そんなことを考えずにはいられませんでした。

 

 

この経験があるからこそ、

 

 

守秘義務をまもり、

時には耳の痛い話も伝え合える。

 

自分の内情がわかっていて、

ビジョンを共有している。

 

心ひらき、相談できる。


そういう相手となる存在が必要だと思い、

この仕事を始めました。

 

 

一人で悩みを抱えることなく、

安心と自信を実感し、

未来に新しい夢を描ける世界を目指し、

今日もサポートさせていただきたいと思います。 

 

 

 

今日も読んでいただき、

ありがとうございました。

 

松本

 

━━━━━━━━━━━━━━━━━

■10日間の無料メールプログラム開始!

━━━━━━━━━━━━━━━━━


【無料メールプログラム提供中】

忙しすぎて先が見えず、自分の時間も取れない。

あなたが内に秘めた
情熱やポテンシャルを発揮できずに、
歯がゆさを感じているあなたへ。

あなたのルーツを紐解き、
一人一人が持っている自らのパワーを解放し、
やりがいとお金を両立させながら、

どこに住んでいても
安定的・継続的に収益を上げる!

あなたらしい経営と生き方をはじめませんか?


13年の経営経験に基づいた、
クライアントの起業家マインドを育み、
ビジネス拡大を実現した

『人生100年時代の情熱ビジネスの始め方』

 

4つの特典動画を含めた
10日間の無料メールプログラムとして
まとめました。

追加特典として、

私のオリジナルセミナーの中で
取り組んでいただくワークをまとめた

『仕事と人生の360度満足度診断シート』

メールマガジンに登録していただけると、
特典としてプレゼントしています。



登録はこちらから ↓↓↓

https://48auto.biz/oneplanet/registp.php?pid=4

━━━━━━━━━━━━━━━━━

■SNSでも発信中です

【YouTube】

公式youtubeチャンネル

ゼロストレス:コーチングのプロが優しく教えるストレスマネジメント
登録すると毎日の更新情報が届きます。
https://youtu.be/BVXfrc7w-AY

【FACEBOOK】

https://www.facebook.com/1planet.coaching

=========



シェア大歓迎です。



もし、私の考え方に共感してくれそうな
ご友人がいましたら、
このブログを紹介していただけると
嬉しいです(*^_^*)



ありがとうございます。

カテゴリー
未分類

自分らしいマネジメントスタイルを築きたいというニーズ

こんにちは。

稼ぐ仕組みと任せる仕組みの両輪で、
経営者、ビジネスリーダーの売上の限界突破をサポートする松本です。

 

今週のコーチングで、
クライアントの友人の悩みを聞く機会がありました。
ざっと、このような内容です。

 

ファミリーでビジネスをしている社長、30代後半。

創業者であるお父さんが会長で
影響力は社内外ともに絶大なものがある。

お母さんが経理で、兄妹も社内にいる
社員も10名くらいいる。

 

社長は、会長、家族、社員全ての板挟み状態

社内は常にギスギスした雰囲気。

地元など、周りの付き合いにも
いつも振り回されていると感じている。

 

仕事はガッツリあり、何もしなくても、
人員さえいれば売上はあがる事業がある。

 

ただ、自分としては、時代も変わって行っているし、
時代背景も個性も先代とは違う。

必ずしも先代の築いた路線を踏襲できるとは限らない。

 

現場の第一線で活躍する社員の意見をとりいれることも必要ではないか。

彼らの成長を促しながら、
ときには経営にも参加させるスタイルが必要なのではないか?

 

独自のマネジメント・スタイルを再構築したい。

しかし、まずは何から手をつければ良いのか?

お金のこと、人材育成のこと、組織づくりのこと。
そして、何より会社の将来のビジョンについて。

 

この先どういうふうにしていくべきか?

というところで、
常に頭の片隅にあり、考えてはいるものの、
会社としての全体的な合意形成がうまくいかず、
一歩が踏み出せていない。

 

という話を聞いた。

中小企業後継者の、
普遍的な悩みかもしれない。

 

今日も読んでいただき、

ありがとうございました!

 

 

松本興太

 

 

━━━━━━━━━━━━━━━━━

■10日間の無料メールプログラム開始!

━━━━━━━━━━━━━━━━━


【無料メールプログラム提供中】

忙しすぎて先が見えず、自分の時間も取れない。

あなたが内に秘めた
情熱やポテンシャルを発揮できずに、
歯がゆさを感じているあなたへ。

あなたのルーツを紐解き、
一人一人が持っている自らのパワーを解放し、
やりがいとお金を両立させながら、

どこに住んでいても
安定的・継続的に収益を上げる!

あなたらしい経営と生き方をはじめませんか?


13年の経営経験に基づいた、
クライアントの起業家マインドを育み、
ビジネス拡大を実現した

『人生100年時代の情熱ビジネスの始め方』

 

4つの特典動画を含めた
10日間の無料メールプログラムとして
まとめました。

追加特典として、

私のオリジナルセミナーの中で
取り組んでいただくワークをまとめた

『仕事と人生の360度満足度診断シート』

メールマガジンに登録していただけると、
特典としてプレゼントしています。



登録はこちらから ↓↓↓

https://48auto.biz/oneplanet/registp.php?pid=4

━━━━━━━━━━━━━━━━━

■SNSでも発信中です

【YouTube】

公式youtubeチャンネル

ゼロストレス:コーチングのプロが優しく教えるストレスマネジメント
登録すると毎日の更新情報が届きます。
https://youtu.be/BVXfrc7w-AY

【FACEBOOK】

https://www.facebook.com/1planet.coaching

=========



シェア大歓迎です。



もし、私の考え方に共感してくれそうな
ご友人がいましたら、
このブログを紹介していただけると
嬉しいです(*^_^*)



ありがとうございます。

カテゴリー
未分類

保護中: 緊急レポート!日本の未来と、人生戦略のヒント

このコンテンツはパスワードで保護されています。閲覧するには以下にパスワードを入力してください。

カテゴリー
未分類

売上の限界を突破する方法

f:id:K_oneplanet:20190415104817j:plain


こんにちは。

 

稼ぐ仕組みと任せる仕組みの両輪で、経営者、ビジネスリーダーの売上の限界突破をサポートする松本です。

 

クライアントから緊急メッセージ‼️何かと思ったら、開発支援のコーチングさせていただいた新サービスの受注プラス、代理店制度はないか?との問い合わせ。関西から一気に関東へ商圏が拡大。嬉しい週初めの報告いただき😆(Facebookに投稿)

 

 

『売上の限界を突破する方法』

 

それは、商圏を広げることです。

 

これは、亡き父の経営戦略から導き出されました。

 

 

「遠くで仕事をしろ」

 

ということを常々言っていたということなのです。

 

 

私自身、その教えを常に意識し、

商圏を広げ、

全国のクライアントを

サポートさせていただいています。

 

クライアントも、

 

  • 自分と自社の価値を結晶化
  • 4つの拡大コンセプトに当てはめてサービス開発

 

このステップで、

商圏を広げています。

 

冒頭のメッセージも、

新サービスの開発支援のコーチングをさせていただき、

商圏を「関西から一気に関東に広げた」

クライアントからいただきました。

 

 

地方でビジネスをしていても、

都会でビジネスをしていても、

商圏が限られれば、

成長は頭打ちになります。

 

 

まずは、あなたが提供しているサービスに、

あなた自身が、

価値をしっかり言語化してあげてください。

 

素晴らしいサービスは、

言語化されることで、

より一層、

多くのクライアントに響くサービスに飛躍します。

 

  • 自分、自社の価値を結晶化する質問
  • 4つの拡大コンセプト

 

については、

オリジナルコンテンツになります。

少しずつ内容を公開していきたいと思います。

 

今日も読んでいただき、

ありがとうございました!

 

 

松本興太

 
【LINE@ #無料プレゼント
「稼ぐ仕組みと任せる仕組み変える‼️推薦図書15選」

🎁無料プレゼント🎁
★登録★
⬇︎プレゼントを受け取る⬇︎

 

 友だち追加

 

LINE ID: @vwi5858e

 
メルマガとは違う、LINE@だけの
限定配信もしていきます。
ぜひ、気軽にお友達になってください(^_^)

カテゴリー
未分類

会社がブッ潰れそうだった時に救われた会社を建て直す3つの知恵(お金編)

「申し訳ないが、みんなにしばらく休んでもらわなければいけない。この体制がいつまで続くか、正直わからない、、、申し訳ない」

 

 

もし、あなたの会社の仕事が

9割無くなったとしたら、、、

 

ということを考えたことがあるでしょうか?

 

少し極端かもしれませんが、

それは実際に私の身に起こりました。

 

 

2008年に発生したリーマン・ショックの影響と、

大口の取引先の仕事に依存していたことにより、

仕事が急減。

 

一番売上が下がった2009年4月には、

その半年前の2008年10月と比較して、

実に9割の売上減となりました。

 

 

このままどうなってしまうのだろうか、、、

 

 

なんとか会社を維持するために、

社員には自宅待機をお願いし、

工場は停止。

 

新潟と山形の二つの拠点には、

社員を30名以上抱えており、

毎月赤字だけがかさんでいく。

 

しかし、何から取りかかればいいかわからない。

 

 

そもそも会社に会議もなく、

何をよりどころにして

会社の舵取りを考えていけばいいのか、

ということもわかりませんでした。

(当時は、よく25年も続いたな、と思ったものです)

 

倒産の2文字が常に頭をよぎる、

眠れない日々が続きました。

 

 

これから結婚する彼女を路頭に迷わせてしまうかもしれない

 

当時の私は、

付き合って3年になる恋人(今の奥さん)

と婚約していて、入籍間近。

 

 

婚約者にちゃんと状況を伝えられたのは、

入籍後になってしまいました。

 

一日も早くこの状況をなんとかしなければ、

自分の生活だけでなく、

結婚早々に

 

奥さんまでも路頭に迷わせてしまうかもしれない・・・

 

今すぐに、何らかの

「立て直しのための具体的な行動」

 

が求められていました。

 

 

なんとか気持ちを立て直そうとしましたが、

何から取り掛かればいいかわからない。

 

そんな時に、亡くなった父の

友人経営者の方からもらった言葉を思い出しました。

 

俺からお前に贈る言葉は一つしかない。

仕事において、知ったふりはするな。

分からないことは分からないと言い、素直に聞け。

 

 

分からないのならば、わからないなりに、

わかりそうな人を探して素直に聞くしかない。

 

「経営」「研修」「倒産 防ぐ」「新潟」

 

などのキーワードをヤフーで検索し、

出てきたホームページを読み漁り、

手当たり次第に人に会いに会社の外にでていきました。

 

 

もちろん、すぐにうまくいったわけではありません。

探していたことにたどり着いたわけでもありません。

 

 

ちなみに、「倒産」で検索したりすると、

目を背けたくなるような話がたくさんでてきて、

暗い気持ちになりました。

 

こ う な ら な い よ う に し な い と!

 

と、何度気持ちを奮い立たせたかしれません。

 

これはと思うセミナーや集まりに出かけていっても、

話が専門的すぎて、
何を言っているか分からないものばかり。

 

しかも、融資を受けないかとか、

この会やあの会に入会しないかとか、勧誘ばかり。

 

誰も

 

明日から何をすれば良くて、そのために、どんな順番で何を学んでいかなければいけないのか、経営について、倒産を防ぐための手立てについて、何から学べばいいのか、今の自分の会社は客観的に見てどんな状況なのか

 

親身になって、

具体的な話をしてくれる人に出会うことができない日々。

 

 

ピンチを脱するきっかけとなる出会い

 

そんな混乱のなかで諦めかけ、

今にも逃げ出したい気持ちの中、参加した研修で、


5000社の社長を指導した伝説のコンサルタントに
10代から師事していたという
ある経営コンサルタントの方との出会いました。


この出会いが、最悪の状況を脱し、

立て直しのターニングポイントの
きっかけとなりました。

 

 

それが今回ご紹介する、

 

『会社がブッ潰れそうだった時に救われた3つの知恵』

 

です。

 

経営の“け”の字も知らなかった当時の私は、
この知恵で救われました。

 

私のまとまりのない話に親身に耳を傾けてくれながら、

ノートに走り書きされていく数字や、図。

 

私が一通り話し終わった後に、

静かに口を開き語ってくれたのは、

 

  1. お金について(財務)
  2. 自社分析(質問)
  3. 成長のための思考法

 

の3つについてでした。

 

お金について

 

何よりも大切なことは、

 

「会社全体のお金の流れと実態を把握し、適切に対処すること」

 

と教えてもらいました。

 

また、非常時の現金の大切さ(キャッシュイズキング)と、
現金の流れ(キャッシュフロー)を
常に把握しておくことの大切さと、

その仕組みも教えてもらいました。

 

キャッシュフローを見直し、結果、

 

  • 不明確なお金の流れを把握し、チェック
  • 不要なものを削減と、取引交渉を成功させて止血
  • 不要な買い物と支払いを改める

 

会社のお金に関する
具体的な行動アイデアを生み出す

サポートをしてもらいました。

 

私は、

  • 資金繰り表を作ること
  • 月次決算体制を整えること

会社のお金の出入りを把握できる体制を

作ることを推奨しています。

 

そのためのツール作りのサポートや、

考え方の指導も行っています。

これをすることで、今まで漠然としていた

会社のお金が見えるようになり、

資金繰りの不安が解消されていきます。

 

f:id:K_oneplanet:20190106222240j:plain

(当時書いてもらったメモ書き。今見ても生々しいです)

これはMQ会計表というものです。

 

このようにツールに当てはめて考えていくことで、

 

現状を把握し、

この先をどうするかを考えるための情報として、

会計情報を活用することができるようになります。

  

 

立て直しは、一歩一歩


ぜひ、自社に取り入れてみてください。

 

以前、クライアントに、

 

友達だけではだめ、憧れている経営者もいる。でも、経営の中身までは言わない。し、言えない。

 

私自身、自分の会社のお金のことも見たくないくらいだから、みんなわかってない。それに気づいた。

 

ビジョンや夢については、いろんな人から勉強になるし、たくさん情報があふれかえっている。こういうふうにしたらいいんだ、という気づきは、得られる。

 

しかし、ことお金についての話をできる人は本当に少ない。

 

 

という話を聞きました。

 

お金に関することは、

なかなか話づらいと感じている人は多いかもしれません。

 

しかし、お金の部分がスッキリすると、

未来を前向きに考えられるようになります!

 

 

今日も読んでいただき、

ありがとうございました!

 

松本興太

 

追伸

【自分らしい事業承継8つの秘訣】
小冊子PDFをプレゼントしています。

詳細はこちらから

【目次】
はじめに
第1章 事業承継に苦しむ4つのポイント
第2章 後継者が感じる4つの感情
第3章 自分らしく事業承継を成功させる8 つの秘訣
終わりに

4つの特典動画を含めた
10日間の無料メールプログラムはこちら

 

 

カテゴリー
未分類

保護中: 西野亮廣 講演会レポ

このコンテンツはパスワードで保護されています。閲覧するには以下にパスワードを入力してください。